BLOGブログ

一度きりの成人式!前撮りは家族写真の撮影がオススメです!

みなさん成人式の前撮りで家族写真って撮ってますか?振袖写真だけ?ここでは前撮りで家族写真を撮影するメリットや服装などの撮影ポイントをご紹介します。あなたの大切な日を家族みんなの思い出の日にする、心に残りる大切な写真を撮りましょう!

成人式の前撮りで家族写真は撮るの?撮るべき理由

子どもさんが小さい頃は七五三や入学式などで、家族写真を撮る機会が多くありますよね。
しかし、子どもさんが成長するとともに、部活だったり、一人暮らしだったり、就職したりと、個々での行動が増え家族みんなで時間を合わせるのが難しくなって、撮影する機会が少なくなっているのではないでしょうか?
だからこそ成人式の前撮りの時に、家族写真を撮るのがベストタイミングです!
成人式当日に家族写真を撮ろうとすると、撮影日、撮影時間帯などの制限もあり、当日集まれない家族がいる、新成人式ご本人の撮影時間が短くなってしまったりする可能性があります。人数や条件次第では当日撮影はご本人のみで家族写真の撮影が難しい写真スタジオもあります。
しかし前撮りなら、ゴールデンウィークや夏休みなどの長期休み、家族みんなで集まるタイミングに合わせて撮影日を調整できますし、ゆっくり時間をかけての撮影も可能となります。
もちろんスタジオだけではなくロケーション撮影なども可能になってきます!
時期を考えて、紅葉や桜の下で撮影などもおすすめですよ!
前撮り時に家族写真を残しておけば、その年の年賀状などに使用することもできますね!

成人式の前撮りで家族写真を撮る時の服装は?

では、家族写真の撮影の際に気になるポイントは!
私服でもいいのかな?スーツ?着物?など服装は気になる点ではないでしょうか?
基本的には撮影する事が一番大切な事ですので、私服でも全然OKだと思います。
でもせっかく撮るならとお考えの方は、以下で紹介するポイントを押さえつつ、和装でそろえたり、少しカジュアルな服装で撮影するのか、ご家族みなさんで相談するのも楽しいかもしれませんね。
全員が礼服を着るほどかしこまる必要はありませんが、年賀状などに使用予定であればあまりカジュアルになりすぎないようにするのがオススメです!

男性の服装

お父さんやおじいさんや兄弟に多い服装はスーツです。全身を撮影する事が多いので、パンツやジャケットのシワや靴に汚れがないかなども気を付けておきましょう。学生の兄弟は、制服で来られる方も多いです。
夏場のスーツは暑い!という方は少しカジュアルにTシャツにジャケットなどでもいいかもしれません。
スーツの場合の注意点は、ネクタイの緩み、ジャケットのボタンが留まっているかなどに気をつけるのがポイントです!

女性の服装

お母様の服装は、フォーマルなセレモニースーツか着物が一般的です。学生の方は男性同様制服で撮影される方が多いです。
フォーマルな印象のセレモニースーツはキレイに写真映えします。こんな時だからこそ着物を着用したいとお考えのお母さんは、遠慮せずに着物を着用されることをオススメします!
着物の場合、お着付けの際に使用する小物などを忘れることのないように、事前に確認することをお忘れなく!

実は成人式の前撮りで家族写真を撮影される方が増えてきています!

海外では毎年のように家族写真を撮影してインテリアのように飾っています。
日本では「家族」よりも「個人」の撮影が多くありました。
しかし、近年日本でも家族写真をインテリアのように飾るご家庭が増えてきています。
ぜひ新成人の記念に、家族写真も一緒に撮影して家族の大切な思い出に残しましょう。

成人式の家族写真はアルバムに入れるの?

家族写真をアルバム入れるか入れないかは、そのご家族によって異なります。
入れる方もいらっしゃいますし、家族用として別に焼き増しをされる方など、仕上げの方法は様々あります。
ご本人以外の撮影もしてデータをもらえる写真屋さんですと、データのみで家族写真をもらうという方法もあります。
撮影する写真屋さんによって商品ラインナップが様々ですので撮影前に確認するのもいいと思います。

まとめ

新成人の記念に写真を撮影する人は一般的に多いのですが、家族の写真を!という人はまだまだ少数派です。
家族皆さんで新成人の記念を祝い、撮影を楽しむのもいいと思います。
この記事を読んでくれている新成人のご両親さん、遠慮せずにお子さんに相談してみてください!
数年後に振り返るときっと大切な思い出になっていると思います!

当フォトスタジオでは大分県大分市を中心に成人式の写真をはじめ、様々な写真撮影を得意としています。
スタジオでも家族写真を撮影する事が出来るので、是非おじいちゃんおばあちゃんも一緒に撮影されてはいかがでしょうか。

SHARE!

BLOG TOP