BLOGブログ

成人式前撮りのベストな時期は?振袖で撮影するおすすめ時期を大公開!1月〜6月編

成人式の前撮りは一生に一度の大切な記念日だからこそ、撮影時期をしっかり選ぶのがポイント!
では、《前撮り》はいつがベストな時期なのでしょうか?
その疑問にお答えします!

成人式の前撮りをオススメする理由は?

振袖を着ての写真は、着付けが1回で済むし、成人式当日でいいかな?なんて思うかもしれません。
ですが、成人式当日は早朝からの着付けやメイク、式典への参加と慌ただしい1日になりがちです。
せっかくの晴れ姿も時間の制限があっては、満足のいく写真が撮れないですよね。。

その点、前撮りは納得のいくメイクや髪型のアレンジで、ゆっくりと撮影を楽しめるので、納得のいく写真を撮ることができますよ。
髪型のアレンジやメイクを美容院などでやってもらう場合も、自分でやる場合も、前撮りをすれば着物に合う髪型のアレンジやメイクが分かるので、リハーサルとしてもオススメです。
ロケーション撮影を希望すれば、庭園や神社などの和の風情が漂う美しい場所で、季節を感じながらの撮影も実現します!
また、ご家族やご友人と一緒に撮影したい場合は、みんなのスケジュールに合わせて前撮りの日程を決めることもできます。
メリットがたくさんの《前撮り》をオススメする理由はたくさん!

成人式の前撮りにベストな時期は?

基本的には、成人式の前撮りは1年中いつでも撮影可能で特に決まりはありません!
ロケーションが希望の場合は、気候の良い夏前までがベストですが、桜や紅葉の中での撮影など景色との兼ね合いも考えて前撮りの時期を決める場合もあります。
撮りたいイメージに合う時期を選ぶことがオススメです。
今では、レンタル着物も早い時期から予約が入っていることが多く、好みの着物が着れないという可能性もあります。
成人式の写真は一生の記念ですから、納得のいく写真を残す為にも、成人式の前撮りの準備はできれば一年前から始めても良いかもしれません。

成人式前撮りに上半期オススメ時期を紹介!

成人式の前撮りを行う時期によって季節感や気候が異なるので、人生で一度のチャンスを台無しにすることがないように、季節によってどんな魅力があるのかなどご紹介します。
是非、ご参考下さい♪

1月〜2月

自分の成人式の1年前の前撮りとなります。
1月は、レンタルの振袖の場合、レンタル店が込み合っている時期と重なり振袖の予約を取るのがなかなか難しいようです。
2月は、レンタル店も写真スタジオも、比較的落ち着いている時期なので、ご希望の日程で予約が出来る可能性が高いです!

3月〜4月

3月〜4月は、菜の花や梅、桜の花が咲くシーズンなので、ロケーションで撮影する場合、春らしい撮影が叶います!
また、振袖を着てロケーション撮影をするにも、まだ暑くなく汗をかきません。ちょうど良い気候の時期といえます♪
卒業式や入学、入社等での慌しい時期かとは思いますが、納得のいく写真は残せますよ。

5月〜6月

新しい環境に慣れるのに忙しく過ごしている時期かと思いますが、この時期も写真館は混雑が少ないので、希望の日時に予約が取りやすくなります。
また、ゴールデンウィークがあるので、家族と一緒に撮影するのにはベスト!
夏前ということで、部活などで日焼けするのが心配…という方にも日差しが強くなる前のこの時期がオススメです。
ただ、6月は雨が多くなるので、ロケーション撮影を希望の場合は注意が必要です。

まとめ

まずは、1月〜6月までをご紹介させて頂きました!
振袖は早めに用意することで、自分の気に入った柄の振袖を選ぶことができますし、夏前までは比較的に写真スタジオの予約もスムーズに行うことができます。
トータルで考えて一番メリットの多い時期なので、撮りたいイメージに合わせて最適な月を選ぶ事をオススメ致します!
結果的に満足のいく振袖で成人式の写真を残すことができるはずです(^^)

当フォトスタジオでは大分県大分市を中心に成人式の写真をはじめ、様々な写真撮影を受け付けております。
成人式の前撮りをご検討の場合は、是非ご相談下さい!

こちらの記事もどうぞ↓

成人式の前撮り時期で特にオススメな下半期をご紹介!

成人式の写真撮影の予約はいつしたらいい?写真に関する予約時期について説明します!

SHARE!

BLOG TOP